婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 山形の県民性

全国の県民性

山形の県民性

  

Photo by houroumono


山形は自然豊かで食べ物がおいしい

山形県は日本海に面し、東北地方の南西部に位置しています。人口は約125万人で、県庁所在地の山形市は県の東部、福島県よりにあります。奥羽山脈に代表される山地で形成され、ほぼ中央を最上川が貫き、河川沿いでは稲作を中心とした農業が盛んです。

県全域に渡って日本海性の気候で、冬は東北地方独特の豪雪地帯。一方で山間地の盆地の夏の暑さは蒸し風呂のように厳しいものです。この寒暖差がある自然環境が豊かな農作を可能にしてきた側面もあります。

山形県では近年、山形自動車道などの交通網が整備され、特に宮城県との政治経済的繋がりが強まりつつあります。一方で高齢化率は全国でも五本の指に入る高さで、少子高齢化も影響し、若い人は県外に出たがるムードもありますが、残る人は親とその親の三世代で同居する率が高くなっています。

山形の名産には食文化にまつわるものが多く見られますが、特にラーメンや蕎麦などの麺類の消費量は国内でも有数で、米沢ラーメンや酒田ラーメンといったブランドは都内にも進出しています。また、県外でも著名な食べ物に、『どんどん焼き』があります。お好み焼きに似た食べ物ですが、祭りの屋台で多く見かけることができます。

山形人は辛抱強くて堅実

山形の県民性は日本海側の酒田と、内陸よりの山県市側で大別されますが、おおむね山地で豪雪地帯という土地柄が色濃く反映し、内向的だけれど勤勉でこつこつマジメなタイプが多いと言われています。特に女性は辛抱強い人が多く、夫を支えるようなお嫁さんが欲しければ山形と言う人もいるくらい。近年は山間部のスキー場などの地域を中心に観光誘致が進み、婚活をしていても他県との交流チャンスも増えましたが、元来こもりがちな性分のため、積極的に自分を出すのが苦手なタイプのようです。

山形は『おしん』の舞台にもなったことでも有名で、多くの人が抱く我慢強い県民性というイメージは確かなようです。ですが裏を返せば頑固とも言えるので、山形の人にアプローチするときは、根気強く相手の話を聞く姿勢が好まれるようです。

話題としては同じ山形でも酒田、米沢、鶴岡、庄内などで文化圏がだいぶ異なり互いに対抗心も強いので、風土に詳しくないなら「山形だから」とひと括りにしてしまわないよう、婚活をするときには注意が必要です。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業