婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 断る鉄板「まずはお友だちから……」で恋人を目指すテクニック

婚活トレンド

断る鉄板「まずはお友だちから……」で恋人を目指すテクニック

  


断る鉄板「まずはお友だちから……」で恋人を目指すテクニック

「まずはお友だちから……」というこのフレーズ、告白した相手に言われたらあなたはどうしますか?

婚活中にいいなと思っている相手から告げられることもあるでしょう。しかし、振られたと思って、落ち込む必要はありません。そこからでも挽回できるチャンスはあります。今回は、友達から恋人を目指すためにはどうしたらよいかを一緒に考えてみましょう。

婚活だからこそ、短期勝負ではなく長期目線でじっくり見てみよう

婚活でのお付き合いは、結婚をゴールにするものだからこそ慎重になり、交際に発展するまでにも時間がかかるものです。結婚を焦るあまり、一回会って「ちょっと違うなぁ、次!」とつい判断を急いでいませんか? しかし、せっかくの出会いを簡単に切ってしまってはもったいありません。もっとお互いを知るための期間をつくってみてはどうでしょうか。もし、「まずはお友だちから……」と言われたとしても、自分を知ってもらう時間をもらえたと前向きに考えて、「喜んで! お友達から始めてみましょう!」という気持ちで関係をつくっていくとよいでしょう。自分のことは勿論のこと、相手をじっくり知る機会にもなります。気に入ってもらおうとするばかりではなく、お互いが納得する婚活をすることが大切です。

会う時間より回数を増やして、安心感をつくることが婚活では大切

ひと言で友達といっても、男女関わらずいろいろな距離感の友達がいますよね。恋人に発展させるためには、相手に信頼されるような深い関係の友達になっていく必要があります。そのためには、最初は会う時間よりも、回数を増やして関係を深めるとよいでしょう。2人でなくても、友達同士や、趣味の集まりなど、何かしらの繋がりで顔を合わす機会を増やしましょう。

人には、よほど受け付けないものでない限りは、同じ人と繰り返し会うことで親しみが増すという性質があるのです。また、共通点が多いと好意を持ちやすくなります。同じ場で、同じ時間を楽しむことで、交際や結婚のイメージを抱いてもらえるようになりますよ。

婚活ではときめきよりも、相手から信頼を得る方が大切な場合も

2人で会うことに抵抗がないくらい仲を深めたら、休日に数時間お茶をしたり、仕事帰りに飲みに行ったり、同性の友達と同じくらいのポジションになるとよいでしょう。そのときに大事なのは、とにかく相手の話を聞いてあげることです。不安なことを理解し、精神的な味方になることで、安心できる存在になっていくのです。

信頼できる友達のポジションさえつくってしまえば、チャンスはいくらでもあります。あとは異性として意識をしてもらうことを忘れずにいましょう。女性であれば、料理をつくってあげたり、男性であれば、芯の強い一面や、いざというときに力になる男らしい部分をアピールできるとよいでしょう。

友達として信頼関係を深められれば、結婚してからも素敵なパートナーになれるでしょう。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業