婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 婚活の「はじめどき」は35歳? 今どきの婚活適齢期とは?

婚活トレンド

婚活の「はじめどき」は35歳? 今どきの婚活適齢期とは?

  


はじめに

数年前までは「女性は25歳、男性は30歳くらいが結婚適齢期」なんて言われることもありましたが、現在はその概念が大きく変化しています。30歳で婚活をはじめる人もいれば、40歳や50歳で結婚する人もいます。それでは、婚活をはじめる“婚活適齢期”とは、いったい何歳くらいなのでしょうか?

婚活に“早すぎる”ということはない?

ここ数年の平均初婚年齢は「女性が約28歳、男性が約30歳」と言われています。この数字を見ると、「20代半ばくらいから婚活を始めるべき?」と思う人もいるかもしれません。確かに、結婚相手を選ぶ際に「年齢」は重要な条件の一つとなります。もし自分が若いパートナーを求めているならば、自分自身もできるだけ早いうちに婚活をスタートしたほうが有利になるかもしれません。また、婚活をはじめても理想の相手にすぐにめぐり会えるとは限りません。長い年月を費やす可能性を考えると、婚活を開始するのはできるだけ早いに越したことはありません。つまり、婚活に“早すぎる”ということはないのです。

結婚がしたい! と強く思ったときが婚活の適齢期

婚活をはじめるのに早すぎることがないとはいっても、もちろん“遅すぎる”ということもありません。最近は晩婚化が進み、40代で初婚という人も少なくはないのです。お見合いパーティーにも「40代限定」「50歳以上限定」などの年齢を制限したタイプも登場しているほどです。仕事をバリバリこなしている女性のなかには、「30代前半のうちにしっかりとキャリアを築いて、産後に復帰できる環境を整えてから、30代後半で結婚&出産を……」と考える人も増えているようです。結婚がしたい! と強く思ったときが婚活の適齢期です。自分の年齢を理由に、婚活をあきらめる必要はありません。

若いころより結婚へのゴールインが早い?

世間一般的に「35歳を過ぎて独身だと、生涯独身でいる確率がぐっと上がる」なんていう説もありますが、現代は35歳を過ぎたからといって婚活にネガティブになる必要はありません。むしろ、若いうちは婚活と恋愛を混同しがちですが、35歳を過ぎると結婚にゴールを明確に絞っているため、ゴールインが早くなるという可能性もあります。若いころのように一時的な感情に流されずに、しっかりと冷静に異性を見極める能力も備わっているので、結婚に対してより賢い選択ができるかもしれません。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業