婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 大切な場面で使える!「ギャップ萌え」の極意3か条

婚活トレンド

大切な場面で使える!「ギャップ萌え」の極意3か条

  


大切な場面で使える!「ギャップ萌え」の極意3か条

いつもと違う一面を見せられると、「これまで意識していなかった人でも急に素敵だと思ってしまう」なんてことがありますよね。それがいわゆる“ギャップ萌え”です。恋愛の大切なシーンでギャップ萌えをうまく使えば、恋愛の成功率がアップするかもしれません!

「外見と内面のギャップ」をアピール

人は異性の「意外性」や「多面性」を見ると、その他の特徴よりも強烈に印象に残ります。すると恋愛対象として急に意識し始めたり、「自分だけが相手の意外なところを知っている」という特別感や親近感を覚えることがあります。このギャップ萌えの心理を上手く活用できれば、一気にモテ度が高まるでしょう。

ギャップ萌えを感じさせるためには、“極意3か条”が存在します。まず一つ目は、「外見と内面のギャップ」をアピールすること。第一印象でクールそうに見えた人が実は優しかったり、男っぽい強気な性格だと思っていた女性が実は家庭的だったり。見た目の印象と異なる内面をアピールすることは、異性を惹きつけるのに非常に有効です。風邪を引いている異性に「大丈夫?」とメールを送ったり、さりげなく手作りの料理を差し入れるだけでも効果アリです。

「シーンによるギャップ」をうまく利用

二つ目の極意は「シーンによるギャップ」をうまく利用することです。仕事中は真面目な印象の男性が、プライベートでは子どものようにはしゃいでいたり、普段は自分の部下をフォローする頼もしいキャリアウーマンの女性が、実は甘えん坊だったり……。シーンによって違う表情を見せられると、異性はドキッとするのです。職場に気になる異性がいるという人は、たまには自分のプライベートな一面を見せてみるのもよいかもしれません。

自分の個性とミスマッチなものをセレクト!

最後の極意は、自分の元々の個性と「ミスマッチなものをセレクトしてみる」という方法です。例えば自分の顔立ちが幼いという女性は、あえて大人っぽい洋服を着てみたり。おとなしそうに見られることが多いという男性は、バイクやロックバンドなどのハードな趣味を持ってみたり。そんなミスマッチな組み合わせが、異性に刺激を与えるのです。まずは自分が他人にどんな風に見られているのかを冷静に分析して、それと相反するものは何かを考えてみましょう。自分ではわからないという場合は、親しい友人たちに意見を求めてみるのもよいかもしれません。そしてあくまでもさりげなく、気になる異性の前でそれをアピールしてください!



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業