婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 合コン必勝! 愛されメイクを決める3つのポイント

婚活トレンド

合コン必勝! 愛されメイクを決める3つのポイント

  


はじめに

いまメイク技術でホットなのが、涙袋を目立たせることなんだそうです。チークもリップも暖色系が人気を盛り返す傾向です。プチプライスでコンビニでも扱っているので、気軽に婚活パーティーや合コンでもトライできそうです。ですが地のメイクが手抜きだと、どんなに手をかけてもあっという間に崩れて、残念メイクになってしまいます。

メイクを崩れにくくする鉄則!

婚活・合コン前夜。シートパックでお肌のもっちり感も復活して透明感もばっちり。ファンデーションの前に下地もきちんとつけて……。なのに1時間も経たないうちに崩れ始めてしまったら、本当にガッカリですよね。地から崩れてしまうと、上に乗せるアイメイクもチークもリップもきれいに見えないので、さらにドツボです。

「あんなに手をかけたのに……」という人に限って、メイクを崩れにくくする鉄則を怠っていませんか? 鉄則は、皮脂をこまめにティッシュオフすることです。もちろん肌質がオイリーな人であれば難しいこともありますが、多くの場合、鉄則を実行していないためにメイク崩れを起こしているものです。

下地をする前にオフ。ファンデーションを塗る前後それぞれで再びオフ。全て終わった仕上げに、しつこくもう一度オフして完了です。皮脂オフは基本的にティッシュで構いませんが、一番最初のオフには必ずあぶら取り紙を使うようにしてください。もちがよくなりますし、お直しもラクになります。

市場ではブラシが熱い!

ファンデーションを塗るとき、パフを使っている人が多いと思います。ですが、市場ではブラシのブームが始まっています。ファンデーションブラシはミネラルファンデーションで火が着きましたが、今では固形・液状問わず、どんなファンデーションでも使えるブラシが市販されています。 パフには出せない、ふんわりとした密着感が人気の理由ですが、肌と距離ができるぶんメイク崩れを防ぎやすいのも、見逃せないポイントです。長さや形状でメーカーの特徴があるので、いろいろ試して自分にぴったりのブラシを見つけてみましょう。

ファンデーションの上塗りは基本禁止

メイク直しのとき、皮脂をオフしてからファンデーションを塗り直すのは、基本的にやめましょう。特に夜の照明の下にいることが多くなる合コンでは、厚ぼったく見えてしまいます。 ファンデーションの代わりにルーセントパウダー(お粉)を使って、素肌の透明感を上げます。ポイントメイクは目元の直しより、口元に色味のあるグロスをほんのり乗せたほうが、清潔感もあり好感度アップにおすすめできるテクです。

いまどきメイクで何より重視したい透明感。重ねるテクではなく、プラスするテクで婚活愛されメイクを研究してくださいね。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業