婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 大分の婚活事情

全国の婚活事情

大分の婚活事情

  


大分のデートスポットはやっぱり温泉を活用したい

大分は『おんせん県』といわれるほど、日本一の源泉数を誇る県なので、温泉はデートスポットとしてもおすすめです。別府温泉や湯布院などの有名な温泉を始めとし、県内にはたくさんの温泉があるので、デートでも活用したいものです。

温泉地として注目の大分には、カップルで楽しめる観光スポットもたくさんあります。まずは『地獄めぐり』です。観光名所としても知られているので常に観光客の多いところですが、やはり自然の不思議を感じられるという点でデートにおすすめです。地獄めぐりのあとは鉄輪温泉に行って疲れを癒すといいですね。

別府にはほかにも温泉に関するアクティブデートスポットがあります。『アクアビート』は天然温泉を利用したスパもあるアトラクションいっぱいのプール施設です。ウォータースライダーやスーパールーレットなどでたっぷり遊べます。

大分市にある『うみたまご』や『佐野植物公園』もアクティブデートができるスポットです。こちらは水族館と植物園なので、ゆったりと楽しむことができます。

地元の人のデートでも、湯布院の散策や『うみたまご』は利用されているようです。湯布院は温泉以外にも雑貨やスイーツのお店がたくさんあるので、女性には嬉しいスポットです。

ほかに、ショッピングモールの『パークプレイス大分』でウィンドウショッピングをしながら会話を楽しむのもいいですね。

大分の婚活事情に気になるデータあり

日本一の源泉数を誇る『おんせん県』の大分は、観光客が集まってくる観光立県です。温泉に囲まれた土地に住んでほっこりと穏やかに過ごしたおかげか、大分の人は九州人のなかでもおおらかです。九州男児のイメージとは少し異なる、『ほっこりタイプ』と言えますね。

大分の婚活事情として気になるデータがあります。それは『夫のお小遣いの金額』です。大分県は夫の小遣いの金額が全国1位なのです。結婚したら自由に使えるお金が少なくなるという心配は、大分では必要ないかもしれません。男性には嬉しいデータですね。

ただし、この結果は、大分の男性が亭主関白で通っているからなのか、単におおらかな県民性が影響しているのかはわかりません。

九州の人には結婚を重んじる人が多いと言われていますが、おおらかな大分でもそれは変わりません。それどころか、大分は九州のなかでも特に結婚に熱心な人が多いという特徴があります。婚活パーティーなどにも熱心に参加している人が多いようです。

大分だけでなく九州北部では、結婚が決まると婿側がお酒一升とお魚を一尾持参してあいさつを行います。それが大分ではお酒が二本、お魚も二尾持参するそうです。二倍の量の品物を持って行くのですね。

そして、結婚式の当日には嫁側から婿側へお酒を贈ります。この時のお酒は一升瓶で、さらに末広という礼装用の扇子も贈ります。これらの風習には、「一生を共にする」という想いが込められています。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業