婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 今話題の年の差恋愛、結婚はブームの兆し

"婚活ニュース "

今話題の年の差恋愛、結婚はブームの兆し

  


熟成ブームが到来で年上男性が人気復活

熟成というと肉などの食べるものを思い浮かべてしまいますが、早く結婚したくて婚活をしている人にも影響のあるブームがあります。

芸能人の年の差恋愛、年の差婚が話題となり、それは一般の人たちの間でも増えています。今では結婚するカップルで女性が年上というのも珍しいことではありませんが、あまりの年の差カップルの場合、女性が年上というのはかなり少ないようです。でも、その反対の男性がグッと年上という年の差恋愛、結婚はブームとなりつつあります。

最近は「やっぱり年上の男性とつきあいたい」と思っている女性が増えています。20代の若い女性が40代の男性に好意を抱くことも珍しくありません。特に人気があるのは40代の男性です。熟成という言葉がピッタリの世代です。

20代の女性からすると、40代の男性というのは20歳もの年齢差があることもあります。そんな男性に惹かれるのは、「自分のほしいものを知っている」ということです。話を聞いてほしいときにはじっくりと話を聞いてくれて、行きたいところがあるときはそこに連れて行ってくれるという存在になってくれるからです

こんないつまでも女の子として扱ってもらえることのほかに、いざとなったら男らしい強さがあって頼れるというのも理由です。優しさと男らしさを使い分けられるゆとりが、年の差のある熟成した男性の魅力なのです。

年の差恋愛が結婚につながる2人ってどんなカップル?

年の差恋愛でカップルになっても、結婚にまで進まない人たちはいます。年の差恋愛を結婚に結びつけるには気をつけたいことがあります。それができるかできないかによって、うまく結婚に進むかどうかが決まってくるようです。

・年齢を気にしない

年の差恋愛カップルなんだから、そんなのわかっていることだろうと思われるかもしれませんが、年の差恋愛のカップルの障害となるのはやはり「年齢」です。付き合い始めた頃は気にならないのですが、徐々にジェネレーションギャップを感じてきます。これを感じるのは、年上の男性側に多いようです。

女性が注意することとして、男性にはジェネレーションギャップが重くのしかかっていることをよく理解しておく必要があります。

・年上の言うことをまずは受け止める

これは夫婦やカップルに限ったことではなく、社会において年上の人は下の人間に説教をしたくなるものです。そのため、年下の女性はまずは相手の男性の言うことを受け止めましょう。

ただし、年上の男性側も頭ごなしに怒鳴ったりすると、いくら年下であっても納得できずに反論したくなってしまうものです。年下だからといきなり怒鳴る、怒るということは、2人の関係に亀裂を生じさせてしまいます。

・良好な家族関係を築く

年の差恋愛を結婚へと進めるためには、相手の家族との関係を良好にすることが重要です。それほどの年の差がない通常の結婚であれば問題はありませんが、年の差婚の場合は相手の両親や兄弟ともそれだけの年齢差が生じることになります。この年齢差を取り巻く環境が壁になってしまうのです。

そんな年齢差のある家族との関係を良好にするためには、年齢差を楽しめるくらいの気持ちを持って、家族との年齢差も理解してうまく対応する必要があります。 婚活をしていて、今まで「あの人いいな」と思った人が意外に年上でアタックするのをやめてしまったという経験がある方は、これを機に歳の差恋愛という選択肢も考えてみてはいかがでしょう。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業