婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 30代の恋愛観と結婚観(女性編)

年代別の婚活

30代の恋愛観と結婚観(女性編)

  


はじめに

仕事や趣味の世界がますます充実してくるアラサー女性。20代のころに比べると、ライフスタイルも確立し、いろいろなことに余裕を持てるようになってきたという人も多いのではないでしょうか? ここでは、そんな30代女性の結婚観や恋愛観に迫ります。

ルックスやスリルよりも“ほっとする”恋愛がよい

20代の頃はドキドキワクワクするようなスリルのある恋愛に没頭していた女性たちも、30代になると「一緒にいて安心できる男性」を求める傾向が強くなります。20代のころに刺激のある恋愛ばかりをしていたという女性はなおさらです。30代になると結婚を強く意識しはじめるため、「安定した家庭を築けそうな人」「長く一緒にいられる人」という観点で男性をジャッジするようになるからです。また、20代のころはひたすら男性を追いかけていたという女性でも、30代になると「男性のほうから積極的にアプローチしてもらいたい」と考えるようになります。これも「長く一緒にいるなら、愛するよりも愛されるほうが楽?」という考え方が濃くなっているせいなのかもしれません。

いろいろな観点で男性を好きになる?

20代の頃は「自分好みのイケメンを見ると好きになっていた」という女性も、30代になると外見だけでなく男性の色々な内面にも興味を持つようになります。多趣味で話の面白い人、仕事に対して熱意を持っている人、他人に流されない人……。女性自身も色々な経験を積むなかで、男性のなかにある魅力を発見するのが上手になっているのかもしれません。30代になって好きになる男性のタイプが変わった! と自分で自覚することも多くなるのではないでしょうか。

結婚相手に求める条件はよりシビアに?

恋愛においては「男性の内面をしっかり見る」ことができるようになる30代女性ですが、やはり結婚となると事情は変わり、20代の頃よりも結婚相手に求める条件がシビアになると言われています。20代のころは「価値観が合えばよい」「優しい人なら大丈夫!」などと言っていても、30代女性は結婚相手候補の「社会的信頼や安定性」「経済力」などを厳しくチェックするようになります。女性は30代になると、自分の人生の残りの時間を真剣に考えるのです。「自分があと何年働くか」「結婚して子供ができたら養育費にはいくら必要か」「安心した老後を送るためにはいくら必要か」など、具体的な計算をする女性もいるでしょう。そういった状況のなかで、やはり結婚相手にもそれなりの収入や安定感を求めるようになってくるのです。また、30代になっても独身という女性は、これまで仕事に没頭してきた「高学歴高収入」のキャリア女性である可能性が高くなります。そういう女性たちはどうしても自分以上の学歴や収入のある男性をパートナーにしたいと思うのです。 婚活中の方は、以上のようなことを頭に入れて、ステキな婚活にしてくださいね。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業