婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 目指せ紳士! 女性と食事する際の食事マナー(アジアン料理 実践編)

知っておきたい婚活マナー

目指せ紳士! 女性と食事する際の食事マナー(アジアン料理 実践編)

  


はじめに

世界各国の料理が日本でも食べられるようになり、日常の食事でも韓国やタイなどの料理が食べる機会が増えてきました。特に今ではアジアン料理は女性にとても人気で、デートで訪れるととても喜ばれます。そこで今回はアジアン料理のマナーの実践編をご紹介していきたいと思います。婚活まっただ中だという方は、ぜひ基本マナーを身に付けておいてくださいね。

韓国料理を食べる際の注意点

韓国料理といえばキムチやビビンバ、唐辛子を使った料理が多く、女性にも大人気ではありますが、食べる順番には基本の流れというものが存在し、まずは汁物やスープを頂き、次にご飯を食べます。そして料理は左側のお皿から食べるのがマナーとされています。食べ残しはしても失礼にはなりませんが、韓国では目上の人を敬う文化があるので、目上の方が一緒にいる場合は相手が箸を付けるまではこちらは何もしてはいけません。お酒についても目上の方の正面を向いて飲むのはマナー違反なので、顔を背け、口元を左手で隠すようにして飲むようにしましょう。

タイ・ベトナム料理の食べ方

タイやベトナム、そのほかのエスニック料理は手に食器を持たずに食べるのが正しいマナーです。ベトナム料理はお米を使ったフォーと呼ばれるものを使った生春巻きなどが有名ですが、生春巻きを食べる際はまず手で縦に持ち、タレをスプーンですくってかけます。一口食べたらまたスプーンでタレをすくって食べるというのを繰り返すのが正しい食べ方です。また、生春巻きのなかにあるハーブをちぎってたくさんの野菜とともに食べるというマナーもあります。

料理の皿は持ち上げることはせずに、テーブルに置いたまま食べるというのが正しい食べ方なので、つい、いつもの和食の癖で、皿を持ち上げないように気を付けましょう。

インド料理でのナンの正しい食べ方

インド料理で迷うのがナンの食べ方です。ナンの正しい食べ方はナンの上にカレーを乗せて食べるのではなく、ナンを一口大にちぎって、カレーに浸しながら食べる方法です。最後にお皿についているカレーをナンでふき取るようにして食べるのはマナー違反にはならないので行っても大丈夫です。

実はナンというのはインドでは高級な食べ物で、現地の方は食べる機会が少ないのです。現地のインド人の方がよく食べるのはナンとよく似たチャパティというパンで、食べ方としてはナンと同じですので、もし注文をしてチャパティが出ても困惑しないようにしておきましょう。

以上アジアン料理の実践的なマナーをご紹介してきました。女性というのは男性の食事のマナーや食べ方をチェックしているものなので、婚活中の男性は間違えないようにしっかりと覚えておきましょう。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業