婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 目指せ紳士! 女性とデートする際の食事マナー(中華 実践編)

知っておきたい婚活マナー

目指せ紳士! 女性とデートする際の食事マナー(中華 実践編)

  


はじめに

デートのときはとかく緊張するものです。特に婚活中とあればなおさらのことでしょう。そして、デートといえば食事は必須ですね。食事のときにいかにスマートに振る舞うかが重要です。

前回、中華料理の基本マナーをご紹介しましたので、ここではそれを踏まえて中華料理の実践編を紹介します。

中華料理のコースとは?

フランス料理のフルコースや日本料理の会席料理と同じように中華料理にもコースがあります。

前菜→スープ→主菜(大菜)→ご飯物→点心→デザート

これが一般的なコースの流れです。

特に気を付けるポイントは主菜ですが、1皿だけではないことがほとんどだという点です。コースのメニューが少ないかも? と思っていたら、主菜で4~5皿運ばれてくるなんてこともありますので、コースをオーダーするときは品数の確認を忘れないようにしましょう。

ちなみに品数は縁起のよいとされる偶数が一般的です。

苦手な料理が出てきたら

中華料理は香辛料を多く使用しますので、なかには苦手な料理法や味付けの料理がある場合もあります。

そんなときに円卓が回ってきたらどうしよう? と困らないためのマナーを紹介します。もちろん苦手なものがあっても大丈夫です。苦手な物は無理に取らなくてもマナー違反ではありません。お隣の方に「どうぞ」と一言、声をかけて回しましょう。黙って回すとお隣の方は「あれ??」と思いますからね。

ただし、1品ずつ提供された時は別です。まったく手をつけないのでは失礼になるので気を付けましょう。

中華料理において食べ残すことはマナー違反ではありませんから、食べ切れなくてもいいので、必ず少量でも口をつけるようにしましょう。

アラカルトの注意点は?

フレンチやイタリアンでもアラカルトでオーダーできるように中華料理でもアラカルトでオーダーすることは可能です。

ただし、アラカルトを注文するときにも注意したいことがあります。それは、メニューの表記の仕方が洋食と大きく違うことです。

イタリアンやフレンチでは肉料理、魚料理、パスタなど素材によって分かれているメニューをよく見ますね。しかし、中華料理は料理法によって分類されています。煮込み、揚げ物、炒め物、蒸し物といった感じです。

例えば、揚げ物と煮込みと炒め物を注文したら、どちらもエビだった…… という失敗もあり得るのです。オーダーするときは調理方法だけでなく素材も重ならないようにすることが重要です。

また、量は1人分ですので人数分を注文しましょう。小皿、中皿、大皿と書かれている場合の量の目安は、小は2~3人、中は4~5人、大は小皿の2倍程度です。

どうでしょうか? 基本編と実践編をマスターすれば、婚活でも女性をスマートにエスコートできますね。是非、活用してみてください。

次回は和食の基本編についてご紹介していきます。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業