婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 本当は早く結婚したいのに…… 自ら婚期を遅らせている女性の特徴

婚活テクニック

本当は早く結婚したいのに…… 自ら婚期を遅らせている女性の特徴

  


はじめに

結婚への意気込みはあるものの、素敵な彼に巡り合えない、お付き合いしている彼が結婚へと進んでくれないという女性もいるでしょう。

結婚ができないのは、もしかしたらあなた自身の考え方や行動に原因があるのかも。 今回は、婚期を遅らせている女性の特徴をピックアップしてみました。

婚活中の女性は要チェックですよ。

約束を守れない

約束や期限、時間を守れない人は、「婚期を半年遅らせる」と言われています。相手を大切にできない人は、自分も大切にされないし、自分自身も大事にできないということ。自ら婚期を遅らせないためにも、約束は守り、時間にルーズにならないように気を付けておきましょう。

また、約束を守れない女性は、人としての価値を下げてしまうことに。せっかくよいムードだったとしても、約束が守れないことで全てが台無しになってしまう可能性もあるので気を付けてください。

自分で約束を守ること、時間に厳しくすることのルールを決めて、実行に移すことが大切。最初は難しいかもしれませんが、次第に慣れていきますし、慣れれば心に余裕が生まれます。相手を気遣う姿勢も生まれるので、一石二鳥、いや、3つ、4つもよいことが生まれてくるでしょう。

理想と現実の区別がついていない

理想が高すぎる人、妥協ができない人は、結婚に対して慎重になりすぎている傾向があります。理想を持つことは大切ですが、理想と現実をしっかりと理解しておく必要があるでしょう。「妥協をしろ」ということではなく、「ここまでなら許せる」という範囲を設けておくことが大事。

相手の収入やスタイル、顔、仕事などを重視するのもよいですが、品定めしすぎないようにすることも大切ですよ。

何事に対しても慎重すぎる人

トラブルに巻き込まれたくない、平和な日々を過ごしたいという人は、壁にぶつかることを極端に嫌う傾向があります。結婚に辿り着くまでには様々な困難が待ち構えているため、無意識のうちに結婚から遠ざかっているのかもしれません。

人間には「現状を維持したい」という本能や欲求が備わっているため、環境や状況の変化を嫌がっているのです。

慎重になりすぎて、彼との距離を詰められていない人も多いのでは? 恋愛は待っているだけでは成長しません。時には積極的に相手に働きかけることも大切ですよ。

勇気を出して言動に移せるかどうかが、結婚への近道と言えるでしょう。

いかがでしたか? あなたの心掛け次第で結婚への道のりが変わってくるかもしれません。これらのポイントに注目して、実りある婚活を楽しんでくださいね。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業