婚活サイトTOP > 婚活情報館 > 秋田の県民性

全国の県民性

秋田の県民性

  


秋田ってどんなところなの?

秋田県は13市6群9町3村で成り立っており、8つの地域圏に区分されています。それらの地域は大きく3つに分類され、県北、中央、県南と呼ばれますが、同じ秋田県内でも地域が異なれば方言も大きく異なる傾向があります。秋田弁を初めて耳にする人には、最初は何を話しているのかが分からないかもしれませんが、方言を好む人は意外と多くいるようです。特に都会に住んでいる人ほど、方言に憧れる傾向があるので、お互いが楽な気持ちでいられるような相手を探すとよいでしょう。

食に対するこだわりが強いのも秋田の特徴です。お米で有名な秋田ですが、酒どころでもあります。日本酒の消費量は全国的に見ても多く、珍しい野菜を栽培していたり、料理にお砂糖を入れて甘みのある味付けを好む地域があったりと食に関する個性があります。 雪国のため、冬には特別豪雪地帯に指定され、雪でのトラブルが相次いで発生するほどです。全国で最も冬の日照時間が短いということもあり、厳しい寒さに耐えられないと秋田で過ごすのは難しくなるでしょう。

また、秋田県は結婚にまつわる風習がいくつかあるようです。披露宴で用意した料理を折り詰めにしてお土産として持ち帰ってもらうことや、添え婿、添え嫁という親族の中から男女の子ども1人ずつを式に参列させる風習などがあります。『酒どころ』と呼ばれるほどなので、酒豪が多く、お祝いの席ではとても盛り上がるので、お酒の飲めない人でも大いに楽しむことができます。

着倒れ食い倒れの秋田県民

「秋田の着倒れ食い倒れ」という言葉をご存知でしょうか? 簡単に言えばオシャレに気を遣っている人が多い、美味しいものが多いということです。綺麗な服を着て、身なりをちゃんとしていることが、秋田県出身の方に好印象を与える絶対条件と言えるでしょう。 実際に秋田県は美容師数や美容室数で全国1位に輝いたことのある県で、美意識が強い傾向があります。また、自分を良く見られたいという気持ちが強く、見栄を張る傾向もあります。気前がよくて少々遊び好きなところもあるので、婚活の相手が秋田県民なのであれば「元々の性質」として多少は目をつぶることも必要かもしれません。

秋田県出身の男性は、まじめで頼まれごとをされれば「嫌」とは言えない人が多いようです。また、お酒で有名な県でもあるため、お酒へのこだわりが強い人や酒豪が多いのも特徴です。

女性も男性同様で、まじめで几帳面な性質を持ち合わせ、大きな失敗をしない、抜け目のない人が多いでしょう。心が広く、おおらかな雰囲気を持ち、周囲を明るい気持ちにさせてくれるのも、秋田県民の特徴です。

婚活のとき秋田県出身の方と親密な関係を築くためには、相手のことをしっかりと理解してあげること、自身の県との違いを受け入れることが大切です。



  • 結婚相談所エンジェル ご入会はこちら(手続き約1分)
  • 無料でお試し性格分析+パートナー候補2名ご紹介付き
  • 会員ログイン
  • エンジェル8つの特徴
  • 性格分析技術
  • 活動の流れ
  • 料金ガイド
  • サクセスインタビュー
  • よくある質問
  • 会員データ
  • 法人会員様企業へお勤めの皆様へ
  • 婚活情報館
  • 結婚意識調査
    結婚や出会い・お見合い・恋愛に関する調査です。
  • エンジェルスタッフBLOG
  • 弊社代表執筆『男女社会学』(文芸社)絶賛発売中!
プライバシーマーク

結婚相談所・結婚情報サービス エンジェルは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)からプライバシーマークの認定を受けています。また、お預かりするお客様の個人情報は、ベリサイン社の暗号化技術(SSL)によって保護されています。

経済産業省 認定 経営革新事業